お客様の声はこちらから

初めての方へ 診療時間・料金 店舗案内 サプリメント通販 お問合わせ ブログ

桜山鍼灸院ブログ

HOME » 桜山鍼灸院ブログ » 今月のお知らせ

4月のお知らせ/もっとみんな大豆を食べよう!

4月25日日曜日施術します。 4月29日木曜日 です。

本来日本人が主食としてきた物は、米と大豆です。
大豆には素晴らしい成分や働きがあるのをみなさんはどれだけ知ってみえるでしょうか?
お家時間も増え、運動不足から代謝が激減している昨今、是非とも見直して摂取するべき食物です。
当院では、手軽に摂取できるマザーBB」をお勧めしています。
実に出来の良い商品です。

食べ過ぎを予防…豆全般に多い不溶性食物繊維が、食べ物の消化をゆっくりするので腹持ちがいい。大豆のたんぱく質の主要成分β-コングリシニンは満腹ホルモンの分泌を促し、食欲が抑えられる。

メタボを防ぐ…大豆たんぱく質は内臓脂肪を減らす。小豆や黒豆のポリフェノールは血液中の中性脂肪を低下。食物繊維が食後高血糖を抑制する。糖質や脂質代謝に必要なビタミンB群も豊富。

女性ホルモン不調を軽減…イソフラボンが女性ホルモンの働きを助け、月経前や更年期のイライラやのぼせなどの不調を改善。骨粗鬆症や乳がんなど、女性ホルモンが関係する病気の予防にもよい。

お通じを改善…野菜の中でもトップクラスの食物繊維が便のカサを増し、腸の働きをよくして便秘を解消。腸内細菌のエサになり、代謝改善成分のもとになる難消化性でんぷんやオリゴ糖も豊富。

美しい肌や髪をつくる…たんぱく質は美しい肌や髪をつくる材料。肌や髪が新しくつくり替えられる際に必要なビタミンB6の含有量も多い。
イソフラボンの摂取で肌のシワが減少したという研究報告もある。

不妊症の方にお勧め…女性ホルモンに有効に働きバランスを整え妊娠しやすい身体の環境を作る。

3月のお知らせ/鼻炎の時期がやってきた!

3月といえば、春風と共に花粉が舞う季節です。コロナウイルスがいまだ終息しない昨今であるにも関わらず、花粉症なのに「コロナ」勘違いされそうで心苦しくされている方もいるのではないでしょうか。

こんな時は薬に頼るのもいいですが、さらに相乗効果が期待できる「おをお勧めいたします。

鼻炎は症状前に施術すると予防効果もあるのです。

前頭部の中心から親指一本分あたりに圧痛を求め、それが治療ポイントとなります。

を据えていると鼻が通ってくる感じが感じられるはずです。

楽にこの時期を乗り越えたい。コロナに間違われたくない方、是非共お灸をトライしてみてください。とてもいいですよ!

2月のお知らせ/腰痛症・坐骨神経痛

新型コロナウイルスにより緊急事態宣言が続く令和3年でありますが、分を迎えて本当の意味で令和3年のスタートとなります。
あまり明るい話題が無いですが、ワクチン接種も始まるようなので期待できたらと思います。
そんな中、昨年から今年は寒波が強く冷えする日も多々あります。こういう時に身体へ影響するのが「腰痛」・「坐骨神経痛」です。
多くの方が整形外科受診されて改善がみられず、最後の綱として当院を受診されるのですが、症状が出た時直ぐに施術される方が早く楽になるのでいいかと。
特に「坐骨神経痛」は西洋医学が苦手としている疾患で、東洋医学はむしろ得意としています。
時期的に妊婦さんの「腰痛」・「坐骨神経痛」を訴える方が多いです。
この時期にケアされている方は、酷い「腰痛」・「坐骨神経痛」に悩まされることがありません。
お家での「テレワーク」になって座る姿勢にも問題があると思いますし、コロナ過での身体ストレスも原因かと思われます。
ストレスは身体全体の血流に大きく関与して妨げとなっております。
長時間「テレワーク」の身体負担にケアされてはいかがでしょうか。

1月のお知らせ/究極のオイルがやって来た

新年4日月曜日より通常診療始まります。

昨今コロナウイルスで暗い話ばかりですが、昨年暮れに素晴らしい明るい話題がやって来ました。

それは、究極のオイルが誕生したことです。
その名も「レアオイル」。
このオイルはパルミトレイン酸が20%~25%含まれており、老化肌や乾燥肌への使用に最適で、肌の再生、修復が期待できます。

また、ビタミンE・ビタミンA・ビタミンBの含有で、皮膚の若返りを助けます。皮膚への浸透性が高く、肌馴染みがとても良いので、足の先から髪の毛まで様々な部位に使用できます。

酸化しにくいオイルでもありますので扱いやすいです。

最近では、身体の痛みや皮膚トラブルの改善など色々な改善報告を頂いております。
詳しくは当院インスタでご確認頂けます。

是非、この「レアオイル」をお使いされることをお勧め致します。
生活感がきっと変わるでしょう!

12月のお知らせ/第3波コロナウイルスに備えて

12月30日より1月3日までお休み致します。

師走に入り、コロナウイルス第3と言われる季節となりました。この月をどう乗り切るかで来年が決まると言っても過言ではありません。

では、どういう備えを身体的にしておくと良いのか?

自己免疫を働かせる最大のベースにあるのは「ミネラル」なんです。
バランスの良いミネラル摂取が一番大切なのです。
本来、食生活で摂れるはずの「ミネラル」は、現代人に摂れる状況ではありません。
成分が非常に少ない食物が多いからと、偏食の方も多いからです。

「ミネラル」は身体のPh調整をするので、点滴の役目をしているのです。
Phが安定している時に、人体は最大限の免疫バランスを保つのです。

当院では、「マザーミネラルを推奨しておりますので、是非お使い頂ければと思っております。
当院の患者様は、この「マザーミネラルでさまざまな症状の改善に役立てておられます。

次のページ≫
お問合わせご予約はお電話またはお問合わせフォームよりお願いします。
トップへ戻る