5月1日(水曜日)即位の及び5月3日~6日までゴールデンウィークで致します。
新学期が始まり、学校生活・社会生活に慣れ部活動・社会人チームなどでスポーツが盛んになる季節です。
こんな時、ハッスルし過ぎてよくあるのが「捻挫」
先日も高校生の子が捻挫して治療にやってきました。早く復帰したいので何とかして欲しいとのこと。
整形外科では、湿布が出されて腫れがひくまで様子をみてください。とのこと。
「早く復帰したい」。そんな要望に応えるのが鍼灸です。
「捻挫」した部位の圧痛を調べ、数点直接お灸を据え、皮内鍼という鍼を張っておくだけで劇的に痛みと腫れは消失します。
この高校生、一回の施術で楽になり元気に部活動に戻りました。
過去に剣道部の子にも施術しましたが、同じ様に楽になり試合に出場できたこともありました。
やはり、急性期の疾患、特に炎症症状の時は「お灸」がいい効果を出してくれます。
困った時は、鍼灸へどうぞ。


名古屋で逆子治療の相談なら、名古屋桜山駅・御器所駅そばの桜山鍼灸院へ
女性更年期障害・肩こり・腰痛もお気軽にご相談ください。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃□□+'* 桜山鍼灸院
┃□+*'°-----------------------------------
┃+*' ・住所:愛知県名古屋市昭和区丸屋町五丁目64-3
┃  ・電話番号:052-858-6888
┃    ※【予約制】事前にお電話またはメールにてご予約ください
┃  ・HP:http://www.sakurayama-hari.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━